男女

天職をお探しならタクシーに転職してみよう

安定を求めた会社選び

街

タクシー会社では、未経験者もドライバーとして歓迎しています。様々な会社が存在しているため、歩合給となるタクシー業界で活躍するには会社選びも求職者には重要な点です。乗務員へのフォローはもちろん、安定した給与などまでが図れることも重要視したい内容です。

Read More

若者を中心に人気

タクシー

昨今、若者の間でタクシー運転手になりたい人が増えています。なので、求人情報誌などで就職活動をしている人は多いです。タクシー運転手は、まとまった休みを取りやすく、給与も良いとされています。なので、今後ますます人気を集めると予想されます。

Read More

就職前に確認しよう

男の人

タクシードライバーとして働くためには、二種免許が必要ですが、会社で取得できる場合がありますし、地理の試験があるところもあります。二十一歳以上であれば問題ないですし、上限はありますが、大抵は相談となるので確認しておき、他にも給料のことやハイヤーの運転手、管理職などを検討しておくと良いです。

Read More

仕事の魅力

ミニカー

タクシードライバーへ転職するにあたって普通の会社員ではないメリットがいくつかあります。まずは歩合給を導入しているところがほとんどで、しかもその歩合給の割合が多いので自分が頑張った分だけ評価されて金銭的見返りが得られるので、仕事に対するモチベーションアップに繋がります。ほかには2勤1休や3勤2休などの勤務体制が敷かれていることが多く普通の会社勤めをするよりも実質的な休みの時間が長くなります。なので一般的な会社員から転職した際にはこの休みの時間の多さを満喫することが出来ます。他のメリットは高齢になってもタクシードライバーを続けることが出来るので、末永く働いていたいと思っている人にとっては安心して働くことが出来る仕事です。

タクシードライバーへの転職が注目されている理由について考えていきます。まず一つ目には直接上司と一緒に仕事する機会が少ないことです。雇われで働いている人の大きなストレスの一つとして人間関係が挙げられていて、その中でも特に上司との関係が挙げられます。タクシードライバーは基本的に一人で街の中を回っていって、お客さんがいたらそこで乗せて走り出すので、お客さんと一緒にいるか一人でいることが多いので、上司からの圧力を感じることはありません。人間関係を苦にしている人にとってはタクシードライバーの転職はかなり合理的になっています。また、それらが理由で幅広い世代のタクシードライバーがいるのが根強い人気になっています。