就職前に確認しよう|天職をお探しならタクシーに転職してみよう
女性

天職をお探しならタクシーに転職してみよう

就職前に確認しよう

男の人

資格が必要です

タクシー会社で働くのはとても良いことです。不況だと言われていますが、中には全国の平均月収をはるかに超えるほどの収入を得ている人も少なくありません。自分の頑張り次第でどうにでもなるタクシー会社勤務は、とても魅了的です。だからと言って、申し込めば必ず採用されるというわけではありません。まずは自動車二種免許が必要で、これは一般の人が取得しているものとは違いますし、合格率もかなり下がります。ただし、普通自動車免許があれば、二種の方はタクシー会社で費用を出してくれるといったところもあるため、検索しておきましょう。全てではないのですが、一部の地域のタクシー会社では、地理試験があるので、事前の勉強は不可欠です。

それ以外にも知っておく

年齢制限があって、二種免許を取得できるのが二十一歳以上からなのです。そのため必然的にタクシー会社で働くなら、その条件を満たさなくてはなりません。一応、六十歳までなどと上限を決めているタクシー会社もあります。しかし実際には七十歳を過ぎたドライバーさんもいますから、そのあたりは事前に確認しておくと良いです。肝心の給料に関してですが、一日の売り上げから、何パーセントかを受け取るという方法が一般的です。そのパーセンテージはタクシー会社によっても変動する可能性があります。タクシー会社というと、街中で見かけるものをイメージしがちです。しかし、ハイヤーの運転手や個人で行う、管理職になるといったように、さまざまな働き方があるのもこの仕事のメリットでしょう。